文章を書き始める前に必要な2つのポイントとは

「さて、ブログを書くぞ」と思っても、いざ書き始めてみると進まない・・

勢いだけで書けたら楽なのですが、そう簡単に文章は書けません。

今回、勉強した内容は、文章を書き始める前に確認しておきたい2つのポイントについてです。

ポイント
  • ターゲットを決める
  • 目的を決める

 

この2つのポイントを決めておくと、文章を書く道筋が見えてくるということです。

ターゲットを決める

ターゲットとは、どんな人に読んでもらいたいか、ということです。

たくさんの人に読んでもらいたい!

僕もそう思うのですが、残念ながら、それでは誰にも伝わらない文となってしまいます。

例えば、当店のマッサージの特徴を

  • 肩こりに効く
  • 腰痛に効く
  • 足のお疲れに効く

なんていう具合に、ただ情報を羅列しても伝わりにくいですよね。

  • 夕方以降も快適にデスクワークが続けられる身体に
  • 立ち仕事での足のお疲れを解消する

このような文だと、ターゲットが明確にわかるかと思います。

また、特徴をアレやこれやと説明したくなりますが、ターゲットに合わせて伝える情報の優先順位をつけることも、大切なのだそうです。

目的を決める

ターゲットに文を読んでもらったあと、どうなって欲しいか、目的を決めることも大切です。

目的によっては、単純に情報を伝えるだけの文でも良いのですが、行動を起こしてもらうためには感情に訴えるような文を考えなくてはいけません。

そのためには無駄に情報を与えるのではなく、そのターゲットに合わせた情報と解決策を提供しなければなりません。

これが難しい・・

相手に行動を起こさせる文が書けるようになったら、コンサルでもしようかと思います。

おわりに

今回、勉強していて

  • ターゲットを決める
  • 目的を決める

ネット広告は見事に、この2つを明確にしていますよね。

中には怪しい情報もありますが、内容は別として文章は勉強になります。

みなさまにより有益なヘルスケア情報をお伝えするためにも、引き続きライティングについて勉強していきますが、嘘がないよう、本業の勉強も継続していこうと改めて思いました。

ライティングは難しいですね。

関連記事

PAGE TOP